【2ヶ月目】2歳の息子トイレトレーニング開始~手作り布オムツとトレーニングパンツを履かせて~

こんにちはmkkoですおとめ座


8月から布おむつを使いだして早2ケ月が立ちました。
どんな様子で進めていたのか、子どもの様子もご紹介します。

前回の【1ヶ月目】の様子はこちらからご覧になれます

トイレトレーニング中の恰好

  • パンツ+トップス

ズボンまで濡れると洗濯が大変になるからこの恰好になったんですが、涼しいし、息子が自分でも脱ぐ練習になったと思います。


これからの季節は寒くなってくるので、新たなコーディネートを考え中です。

我が家の布パンツの生活リズム

  • 朝起きてすぐにトイレに座らせると高確率で排泄
  • 日中のおしっこはほぼパンツに排泄
  • う○ちは以前より自分でお尻に違和感を感じるようで、私たちも分かりやすくなった。そのままトイレに連れて行き、便座に座ったり、降りたりを繰り返し排泄
  • 寝る直前まで履き、ベッドに入る頃に紙おむつへ履き替える

外出や買い物のときは紙おむつを使用しているので1日1~2枚で済むようになりました。まだ完璧布おむつではないけど、依然と比べて枚数を大幅に減らすことができました。

息子の様子

  • 濡れたままが気持ち悪いからすぐに教えてくれるので意思表示が増えた
  • トイレに行くことを学んだ
  • 紙おむつでも排泄するとすぐに変えてという
  • 夜紙おつむでも排泄すると気持ち悪くて夜泣きするようになった
  • トイレで成功したとき「やったー!!」と喜びを表現する

改良と現在使用中のもの

布おむつを使ってきて1ヶ月目のパンツを使いやすいように少し改良しました。

トレーニングパンツ
パンツ パンツ

夏場の防水シートはすごく蒸れたので、通気性を重視して防水シートをはがしました。なので、普通のパンツへと変更しました。

左Before)防水シート付裾口ゴムをほどいて、右After)防水シート無し裾口ゴム無しへ変更しました。通気性を重視。

【新しい改良パンツ製作】
表生地 スムースコットン
内側生地 国産無添加ネル
中にインサーツをつけて使用してます。

【わが家のパンツ合計枚数】 
前回4枚+今回1枚=計5枚

布おむつカバー(スナップ式)

 使いやすかったので追加で1枚オムツカバー(スナップ式)も作りました。

【新しい布おむつカバー製作】
・表生地 国産無添加ネル
この生地にして大正解!今一番のお気に入り。

【我が家のおむつカバー合計枚数】
前回1枚+今回1枚=合計2枚

吸水するインナー

これはハンドタオルにしようと思って作ってたんですけど布オムツインサーツに使ってみたら、あらびっくり!この形とても使い勝手がよくてお気に入りです!縦長でそれを二つ折にして使ってます。6重ガーゼ生地でとても気持ちよく吸収力も十分。洗濯もすぐに乾くのでとっても助かってます。
フェイスタオルを縦に半分にカットしたタイプも作りました。そのままだとほどけるのでロックがある方はロック始末を。無い方はバインダーでくるんだり端がほつれないように工夫をすれば使えます。こちらも、吸収力があり、サイズも丁度で使いやすかったです。このタイプだけでいいかもしれません。

【新しい吸収インナー製作】
生地 使用済のフェイスタオルインサーツ2枚
生地 6重ガーゼインサーツ2枚

【我が家の吸収インナー合計枚数】
前回6枚+今回4枚=計10枚

洗濯のサイクル

❶重曹+粉せっけんでつけ置き
❷夜洗たくマグちゃん2つで洗濯し寝室に部屋干し
❸翌日それを外に干す


10月頃は乾燥しているので、寝室に干すことで加湿効果もあり、朝にはほとんど乾いています。そのまま外に干せばすぐに乾いてくれるので、少量でスムーズに使用でき、このサイクルが丁度いいです。


洗たくマグちゃん効果なのか、部屋干しの生臭い臭いも無いです。現在洗たくマグちゃんのみで洗濯してるんですが(約一年間(300回)使用可能)、以前市販の液体石けんを使って洗濯している時より、臭いがとれている様に感じるので、現在は洗濯用の液体石けんも買ってません。

【以前の洗濯方法】
①液体石けん
②酸素系ハイター
③柔軟剤

【現在の洗濯方法】
①洗たくマグちゃん 2つ

最近はおむつもあり、1日2回洗濯しています。我が家の場合、洗たくマグちゃんを半年使用できると仮定し、ざっと計算すると年間約5000円ほどの節約ができました。簡単で服もきれいになって、地球環境にも優しい洗たくマグちゃんに今のところ満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。