【mkko】整理整頓で自分好みのお洋服が見つかる~長袖お上品なカットソー~

自分の好きな定番の洋服はありますか?私はやっとここ2年ほどで自分好みの形や素材が絞られてきたように思います。なかなか捨てられない性格だったので、今までの色んなものが溜まっていました。

引越・出産・自宅ワークが転機

そう思わせてくれたきっかけ引っ越しや出産、自宅ワークです。引越しをする際、すべての物を段ボールに詰めないといけませんよね。そんな時、色んな所に不要な物がもぐりこんでいます。そうすると、数年もきていないお洋服はもう必要ないと気づきました。また、出産を機に子供の物が増えます。そうするとクローゼットに収まらなくなり自然と物を整理する機会が増えるので、不要なものはできるだけ置かないようにしようと思うことができました。その時に不要だと思ったら、処分しますが、迷うときは、一旦保留にしてじっくり考えてから手放すようにしています。

また、自宅で仕事をするようになったからもあると思います。出勤している時は、同じ服を着ることは恥ずかしい事だと思っていましたが、今はそうではなくて、自分が満足する洋服選びになり、着る頻度も大幅に増え、洋服を最後まで愛でて着古してあげたいと思うようになりました。お直ししたり、息子の洋服へリメイクしたり掃除道具につかったり最後まで大切に使い切るようになりました。

クローゼットに収まる分だけ

現在は、下着や洋服の枚数を減らし着古したら新しいものを買って、交換するサイクルに近づけています。結局着るものはお気に入りのお洋服だけだと気づき、クローゼットに余裕がある方が気持ちがいいと気づいたので、買いすぎることは無くなりました。それから、洋服を購入する時は、3年ぐらい着たいと思う服を購入します。

 最近着ている洋服は、勉強の為に、自分で作ったサンプル服が多くなってきました。自分の好みに作るからお気に入りで大切に着てあげたいという思いが強く、気に入らないところは作り直したりして思考錯誤しながら着ています。自分が着心地が良くて、ずっと着ていたいと思う洋服を製作したいと思うようになりました。時間はかかるけれど、心が満足するお洋服を作っていきたいと思います。

心がけていること

mkko子供服も同様に、制作するものは毎日きせたいと思うお洋服が決め手です。成長のスピードが速いのでできるだけその時期に持つ枚数は減らすように気を付けています。これからどんどん増えていくと思うので、一枚のコーディネートの幅が広がればいいなと思っています。こちらの、お上品なカットソーは、産まれた時から息子に着てもらっており、使い心地や着心地を試しながら少しづつ改良しています。コーディネートもしやすいので助かるアイテムです。

mkko子ども服で心がけていること

  • 毎日きたいと思う
  • 丈夫な作り
  • コーディネートがしやすい
  • 動きやすい
  • こども本来の可愛さをよりひきたててくれる

こどもの成長と共に洋服も育てていきたいと思います。

生地のこだわりは天然素材です。こちらは綿100%の心地いいスムースコットンを使用しております。綿や麻は、吸収性や保湿性に優れており、季節に合わせて快適な状態を作ってくれます。そのおかげで肌が気持ち良いので、天然素材に惹かれています。

後ろ空きになっており着せやすい

袖口・襟ぐり・裾口にはバインダーをつけ形を維持できるようにしました。

脇にはスリットを入れお子様が動きやすいように製作しています。

mkkoの思いの詰まったお洋服はこちらからご覧になれます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。