ホームベーカリーで食パン作り②

今回使用3回目のSIROCAホームベーカリー〈SHB-315専用〉です。美味しく頂いています。前回の記事はこちらです。

ホームベーカリーを使って~食パン作り~

今回初めてホームベーカリーを試してみました。ホームベーカリーの種類は〈siroca SHB-315専用〉を使用。新品に近いものをありがたいことに譲っていただきました。 リンク…

私が使っているものは1斤と1.5斤が焼けます。↓新しいものは2斤も焼けるようです。

相変わらず立派なパンが簡単に出来上がります。

【今回使用した材料】

  • 日清 パン専用小麦粉(特選強力小麦粉)
  • てんさい糖
  • 瀬戸の本塩
  • 北海道スキムミルク
  • 雪印北海道バター(無塩)
  • 日清 スーパーカメリヤドライイースト

※前回と違うところは有塩バターを無塩に変えたこと!

  • 1.5斤
  • 焼き色うすい
  • 無塩バターを使用

スーパーで手に入るものばかりです。

操作も簡単

  1. コンセントをさす
  2. メニューを選ぶ
  3. サイズを選ぶ(1斤・1.5斤)
  4. 焼き色を選ぶ(うすい・ふつう・こい)
  5. スタートボタンを押す
  6. 焼きあがったら運転を中止する(ストップボタンを2秒以上押す)
  7. パンを出して網の上で冷ます
  8. パンをお好みのサイズへカットする

容器の中はこんな感じで、洗うのが簡単そうな羽が一つ付いているだけ!羽は取り外せて洗えるのでとても助かる!

中の容器もくるっと回して外せます。

ドライイーストは強力粉にだけ触れるように、中央をへこませて入れる。すべての材料を入れて、ボタンを押すだけで4時間35分後にあっという間に出来上がり。

こんなふわふわで噛めば噛むほど甘味がでる食パンになりました。前回は有塩バターで、今回はレシピ通り無塩バターに変えたらまた美味しくなったので、材料は正確にいれないとダメですね。

そして、焼きあがったパンをホットサンドにしてみました。

中にチーズを挟んで焼きました。外はカリカリ

中はチーズがとろ~り。シンプルだけどとても美味しく頂きました。カレーやキャベツなども挟んでみたいと思いました。個人的には何もつけなくても、焼かなくても美味しいパンです。息子も作ったパンをすごく気に入って食べてくれるので、とっても作り甲斐のある食パンになっています。

次はスキムミルク+水→牛乳に変えてミルクパンを作ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。