【簡単】おかき作り~オーブントースター編~

私はお餅が好きです。小腹が空いた時は、オーブントースターで切り餅を焼いて、砂糖醤油を付けて食べるのが定番です。そして、最近はまっているお餅の食べ方がおかき

母がたまに、お正月に余ったお餅をおかきにしてくれてたことを思い出しました。優しい甘さで、ちょっと塩気が足りない感じが手作りならでわで美味しかった。母は、フライパンで作っていたので、お餅があたって、カラカラと鳴っていたなぁと懐かしくなりました。このおかきだったら、2歳の息子も食べれるので良いおやつになるなと思い作ってみようと思いました。

【材料】

  • お餅
  • 粗塩(お好み)

おかきの作り方

  • お餅を3mmぐらいの厚さにカットする
  • ❶でカットしたお餅をバットなどに並べて乾燥させる
  • 乾燥したお餅をオーブントースターに並べて片面2分半~5分焼く
  • 塩をふって完成

❶お餅を3mmぐらいの厚さにカットする

好きな大きさにカット。薄い方が早く乾きます。

❷❶でカットしたお餅をバットに並べて乾燥させる

バットに網を重ね、その上にお餅を並べて乾燥させます。我が家は10月頃、室内で2~3日乾燥させます。すると、お餅にひび割れが出来ます。もう乾燥しないだろうというところまで乾燥させます。

❸乾燥したお餅をオーブントースターに並べて片面2分半~5分焼く

オーブンが温まった状態だと片面2分半づつ表と裏を焼きます。よそ見をしているとすぐに焦げるので目を離さないで!お好みの焦げ目をつけましょう。

❹塩をふって完成

お好きな塩をふって完成です。大きさも色々変えられます。

おかき おかき

食育


作るときも子供と一緒に楽しめます。2歳の息子はお餅をトースターに並べてくれたり、お餅が膨らむところを見たり、オーブントースターの「チン!」という音に反応したり、食べて「美味しいね」って言ったり、出来上がるまでの息子の行動を見ているのもとても楽しいです。このおやつが、どうやって作られているのか興味津々でした。
このように、乾燥する時間はかかりますが、あっという間におかきが出来上がります。子供も食べやすい味で、こんなに簡単に美味しいおかきが作れるのがいいですね。
ストックがなくなったので今日もお餅をカットしますね。

私は切り餅を使っておかきを作りました。

こんなお餅もありました。これでおかき作ったら美味しそう。

作ったおかきはこの保存容器に入れて保管していました。いろんな用途に使え、見た目もよくて大活躍の容器です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。