試しながらナチュラルクリーニング~食器洗い①~

ナチュラルクリーニングの
とろとろ石けんを使って食器洗いを
試しているところです。

前回ガスコンロ周りの油汚れでも使用した
とろとろ石けんを使って
毎日洗っています

食器洗いとろとろ石けん作り方

  • お湯(40℃ぐらい)  100ml
  • 粉せっけん 小さじ1

粉石けんが溶けるまで混ぜて出来上がり。

容器はポンプ式が使いやすいので
左側350mlを選びました。
色々探しているとすごく好みの可愛い日本製の陶器ボトルを見つけ購入してみました。

  • 出る勢い
  • 押した感触
  • 見た目
  • 滑り止め付

とても気に入っています。口が狭いので今のところ直接粉せっけんを入れれないのが惜しいけど
空き瓶で洗剤を作ってから容器に注いだら問題ありませんでした。

2プッシュでこんな感じ(わかりずらい・・・)

むぎゅっとしたらこんな感じ(ちょっとわかりやすくなったかな?)

1カ月ほど食器洗いに粉せっけんを使用して私が感じたことは

【デメリット】

  • 石けんは水に溶けやすいから合成洗剤いに比べて泡はすぐ無くなってしまう
  • 強い油汚れには弱い
  • プッシュ数は多くなる

【メリット】

  • 手荒れは起こしていない
  • 自分の好みの濃度に調節できる
  • 買う手間が省けた
  • 水に溶けやすいので環境に良い
  • 以前使用していた洗剤よりはコスパが良い
  • 他の用途にも使える
  • ゴミが減る

【工夫したこと】

  • お皿についた汚れは拭き取ってから洗う
  • 油が多いときは重曹を振りかけてから洗うと取れやすい

最初はちょっと物足りないかなとか手間がかかるかなと思ったけど、
濃度ややり方を工夫していくうちにだんだんと粉せっけんと仲良くなってきてる感じがします。
旦那さんも少しづつ慣れてきてくれて嬉しい
シンプルだからこうして工夫して使えるのが楽しいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。